軽井沢高原教会での結婚式

このページでは「軽井沢高原教会」で行われる結婚式の特徴や、結婚式を挙げたカップルの感想基本情報をご紹介しています。興味のある方は、是非チェックしてください。

軽井沢高原教会の結婚式

キリスト教と縁の深い地、軽井沢には、1886年にカナダ人宣教師のアレキサンダー・クロフト・ショーが訪れたことをキッカケに、キリスト教の信仰が根付いたと言われています。

なかでも、軽井沢高原教会は、ショー来訪の35年後の1921年に誕生した、間もなく100年をむかえる由緒ある教会です。結婚式も1965年より、50年以上執り行われています。

軽井沢高原教会のウェディングの特徴

軽井沢高原教会の公式サイト画像その1
画像参照元:軽井沢高原教会公式サイト
(https://www.karuizawachurch.org/)

美しいガーデンが広がるロケーションで、優雅な挙式

「教会式ウェディング発祥の地」と言われる軽井沢。なかでも、非常に長い歴史を持つ教会で挙げる結婚式は、雰囲気が違います。

約1世紀の歴史を刻む軽井沢高原教会は、80名まで収容可能。美しい自然に囲まれている教会の、祭壇前の大きな窓から、神々しい自然光が降り注ぎます。

オルガンとハープの生演奏に導かれながら、伝統の重みが感じられる、本格的なキリスト教式の結婚式が挙げられます。

>>軽井沢で教会ウェディングがオススメの式場はこちら!

14種類の披露宴会場から、理想のスタイルをチョイス

軽井沢高原教会の挙式は、近隣にある「軽井沢ホテルブレストンコート」がプロデュースしています。そのため、披露宴はブレストンコートで行うとスムーズかもしれません。

プレストンコートの広大な敷地には、個性豊かな14の披露宴会場。「シンプルにアットホームな食事会ができる会場」「料理の特別な演出ができる会場」「ガーデンテラスのある会場」「眺望がおすすめの会場」「そのまま宿泊までできる会場」など、魅力的なラインナップが揃います。

幅広い希望に合わせた、多彩な食事メニューを用意

ブレストインコートが誇る日本料理とフランス料理は、世界から認められています。料理人たちが、厳選した旬の食材の旨みを引き出して作る繊細な味わいの洗練された日本料理とフランス料理で、ゲストに極上のおもてなしをします。

最高の料理を提供するために、ブレストインコートでは3つのスタイルを用意しています。

テーブルごとに一人の専任シェフがついて料理を仕上げ、盛り付けをするという臨場感あふれる演出で、音や香りをすぐその場で楽しめる「1テーブル・1シェフ」スタイル。

そして、専属シェフがゲストの好みに応じたメニューを提供し、皆の目の前で料理を仕上げる「プライベートシェフ」スタイル。

もう一つが、当日席についてゲストが料理を自由に選べる「シュル・ラ・カルト」スタイルです。

「シュル・ラ・カルト」スタイルは、ゲストがパーティ会場の席について卓上のメニューを見てから、「日本料理」か「フランス料理」のどちらか好きなコースを選べるのです。通常の、事前に決めたメニューを提供する方法と違って、ユニークで画期的なサーブの仕方です。その時の気分や、飲みたいお酒に合わせて選べ、幅広い年齢層や海外のゲストのかたにも柔軟な対応ができるので、大好評です。素敵なサプライズのおもてなしですね。

>>軽井沢で料理がオススメの式場はこちら!

全国の提携ショップでドレスの試着が可能

花嫁を最も輝かせる日のために、ホテルブレストンコート内のオフィシャルドレスルームでは、常時300着以上のドレスを揃えています。また、全国の提携ドレスショップでも納得のいくドレスを選ぶことができます。

軽井沢高原教会のオリジナルドレスKARUIZAWA CHURCHは、格調高いシルクサテンやミカドシルクを贅沢に使用して仕立てた“誓いのドレス”です。教会での挙式にふさわしい気高さと品格を醸し出す一着です。

ドレスとコーディネートしたウエディングブーケは、ゴージャスなアクセサリーに勝るとも劣りません。担当のフラワーデザイナーは新婦と一緒に、当日着用するドレスの写真を見ながら、オンリーワンのウエディングブーケをデザインします。

また、ホテルブレストンコートは、結婚式当日に最も輝く花嫁になるための様々なビューティプランを用意しています。

ウェディングビューティプランは、花嫁のためのスペシャルプログラムです。ヘアメイクや、お肌と身体のコンディションを整えるために、ビューティコンシェルジュが美のアドバイスをします。美容リハーサルでは、事前に結婚式当日と同じヘアスタイルとメイクを試すことができ、ヘアメイク体験では、描いているイメージのヘアメイクを体験できます。

>>軽井沢でドレスがオススメの式場はこちら!

軽井沢高原教会の公式サイト画像その2軽井沢高原教会の公式サイト画像その3
画像参照元:軽井沢高原教会公式サイト
(https://www.karuizawachurch.org/message/)

>>もっと軽井沢高原教会の写真を見たい方はこちら

伝統的な教会で行えるウェディングプラン

星のや軽井沢ウェディングプラン

軽井沢を代表する教会「軽井沢高原教会」または「石の教会 内村鑑三記念堂」での挙式と、「星のや軽井沢」での会食・宿泊ができるプランです。大切なゲストのおもてなしに理想的な会場で、お祝いの料理を楽しめます。

30名で約146,000円の中には挙式料、会場費、そのほかドレス・タキシード、ブーケ・ブートニアなどが含まれています(宿泊料金は含まれていません)。

挙式・会食プラン

教会での挙式と会食会とのセットプランです。家族や親しい人たちだけを招いての少人数で、なごやかなひとときが楽しめ、絆が深まります。

費用は20名で約940,000円。挙式料、会場費(レストランノーワンズレシピ)とそのほかドレス・タキシード、ブーケ・ブートニアなどが含まれています。

ガーデンウェディングプラン

人前式とガーデンパーティのプランです。広々としたガーデンを貸し切りにして、美しい自然の中でゲストたちに見守られながら愛を誓ったあとは、にぎやかに楽しくパーティを始めましょう。

費用は40名で約196,000円です。人前式料、会場費(アンジェラ)とそのほかドレス・タキシード、ブーケ・ブートニアなどが含まれています(宿泊料金は含まれていません)。

>>軽井沢でガーデンウェディングがオススメの式場はこちら!

披露宴プラン

数々のサプライズの演出で、ゲストのかたたちも心から楽しめるパーティのプランです。新郎新婦の二人に代わってホスピタリティあふれるスタッフが、ゲストに最高のおもてなしをします。

パーティのあとは、親しい友人たちとアフターパーティ(二次会)が楽しめます。

費用は50名で約221,000円です。挙式料、会場費(ブルーミングコロネード)とそのほかドレス・タキシード、ブーケ・ブートニアなどが含まれています(アフターパーティの料金は含まれていません)。

マタニティプラン

万全のサポートで、マタニティのかたも安心して挙式ができるプランです。準備期間が最短2週間で、軽井沢ウェディングが叶います。マタニティドレスも充実しているので、安心して美しい花嫁姿を披露できます。

80名までの料金は約470,000円~で、挙式料とドレス・タキシード、ブーケ・ブートニアなどが含まれています。

>>軽井沢でマタニティウェディングがオススメの式場はこちら!

軽井沢高原教会で挙式したカップルの口コミを調査しました

90年以上の伝統を持つ「軽井沢高原教会」。こちらの挙式に参列したゲストは、どのような感想を持っているのでしょうか?その口コミ評判をまとめています。

緑豊かなロケーションが素晴らしい

  • 秋晴れの日で、教会を囲む木々たちが紅葉の時期を迎えており、とても美しかったです。ライスシャワーの時に、ウェディングドレスの白が景観によく映えていました。リゾート地なので少し遠かったですが、ついでに旅行もできたので満足です。
  • 都心からは遠いですが、参列して良かったです。疲れるより、むしろ癒やされました。ずっと「海の見えるチャペルで結婚式を挙げる」と決めていたんです。でも、今回参列して「緑の中も良いかも…」と考えが変わりました。
  • 夕方に式を終え、教会の建物から外に出ると、そこには、色鮮やかに輝くイルミネーションにあふれた庭園。そのあまりにもロマンティックな景観に魅入ってしまい、思わず立ち止まってしまいました。後に両親から話を聞くと「高原教会での挙式をイメージした白いドレス」にイルミネーションの明かりがうつり、とても綺麗だったとのこと。提携ショップで、迷いに迷って、このドレスを選んで良かったと思いました。
  • 教会の中庭でライスシャワーが行われたのですが、ロケーションが最高でした!周りをぐるりと緑に囲まれていて、都会の喧騒を忘れられます。同じ場所でシャンパン乾杯もしましたが、とても印象に残りました。
  • 軽井沢高原教会は、歴史の中に伝統が息づく教会。周辺の緑が美しく、リゾート感があるので、リゾート婚を希望していた私達の理想にもぴったりでした。夏場でも涼しい軽井沢のおかげで、結婚式でもあまり汗をかかずにすみました。また、カメラマンさんやヘアメイクさんが明るく話しかけてくださるのが印象的です。おかげさまで、結婚式前の緊張がほぐれました。

本格的な教会での結婚式

  • 木造りの教会が本当に素敵な軽井沢高原教会で、親族のみで式を挙げました。その素敵な建物は、みんなが口々に「良い教会だね」と言ってくれるほど。そんな素敵な教会だからか、土日の申し込みは多いようですが、冬場の平日だったため申し込みが少なく、他の花嫁とかち合うことなく式を挙げることができました。なお、打ち合わせは東京で行ったのですが、現地スタッフとの連携がスムーズで随分助けていただきました。ありがとうございます。
  • 伝統の重みを感じられる、素晴らしい教会でした。チャラチャラした雰囲気の場所は嫌いなので、とても良かったです。三角屋根もとても可愛らしいですよね。式の進行に沿って奏でられる、ハープの音色も感動的でした。
  • とても優しそうな牧師さんで、丁寧に進行しているのが印象的でした。1つひとつの言葉がわかりやすく、心に染み込んでくるので、ゲストの私までついつい涙が(笑)
  • 写真で見るよりもずっと大きな教会でした。その大きな教会からは、都会の式場にはないような、木の温もりが感じられます。結婚式で奏でられた、大きなハープの音色も美しく、素敵な結婚式にすることができました。その後、料金は他と比べ若干割高ではありますが、提携のホテルで披露宴を行いましたので、スムーズに移動することができました。料理もとても美味しかったです。
  • 教会のハープの音色が素晴らしく、心に響きました。伝統ある教会だからか、挙式中に特別な演出はできないようですが、歴史を感じさせる教会で式を挙げることができて、本当に良かったです。気になるところは、そんな教会だからか、結婚式会場として人気があり、別の花嫁さんと出会うことがしばしばあること。それをのぞけば、素晴らしい会場だと思います。

料理がおいしい

  • 緑に囲まれた、ロケーションの素晴らしい教会でした。天井が高く、木の温もりを感じられる内観です。披露宴は提携のホテルで行われましたが、見た目が美しいうえに、とても美味しい料理が食べられて、最高でした!
  • とても素敵な雰囲気の教会なので、内部の写真を撮れないのが残念です。披露宴は提携のホテルで行われましたが、当日でも「和食料理か、フランス料理か」選ぶことができるのに、驚きました!

スタッフの対応も丁寧

  • 豊かな自然に囲まれた場所で、とても素敵な教会でした。妊婦で参列しましたが、スタッフの方がすごく気遣ってくださったので、安心。ただ、やっぱり遠いですね…。駅からシャトルバスが出ていましたが、本数が少ないためギリギリの時間にしか着けず、ちょっと困りました。
  • 緑に囲まれた環境での挙式で、すごく印象的でした。披露宴はブレストンホテルで行われましたが、スタッフさんの対応が洗練されていて、大満足です!装花もきれいでした。
  • 隣接されているホテルに、ゲストの控室があったので、のんびりと式開始を待つことができました。テラスでウェルカムドリンクをいただきましたが、高原の風が爽やかで、とても気持ちよかったですよ。

悪天候もいい思い出に

  • 結婚式当日は小雨。雨と聞いてはじめはガッカリしていたのですが、教会までの道を綺麗な傘で相合傘しながら歩くシチュエーションは、案外してみると楽しく、とても良い思い出になりました。
  • 軽井沢高原教会は、静かな森の中にある教会。日本人の神父さんが、優しく丁寧に話しかけてくれるのが印象的です。また、驚くことに結婚式当日に雪が降りました。白く染まった素晴らしい景色のなか、これまた真っ白なウェディングドレスを着た私。予想外のホワイトウェディングに、なんだか神様に祝福されているような気持ちになりました。

軽井沢高原教会を紹介しているページ

基本情報

所在地 〒389-0111長野県北佐久群軽井沢町大字長倉野2144
アクセス JR軽井沢駅から車で15分
電話番号 0267-45-3333
営業時間 平日11:00~21:00 土日祝10:00~21:00(年中無休)
公式サイト https://www.karuizawachurch.org/
プラン 挙式料無料プラン、星のや軽井沢ウェディングパッケージプラン、ウィークデーウェディングプラン、仏滅ウェディングプランなど
フェア・見学 フレンチコース試食フェア、ウェディングフェア、ドレス試着フェア、星のや軽井沢下見宿泊付きフェアなど
設備
式場 披露宴会場 宿泊施設 シャトルバス
× ×

>>もっと軽井沢のおすすめ結婚式場を見たい方はこちら!

絶対見ておくべき!軽井沢の結婚式場2選